中年男性の白髪頭はかえって魅力的に映ります

ひとくちに白髪頭といっても、その髪を普段からきちんと手入れしているのか、それとも手入れを怠っているのかによってまったく印象が変わってきます。

きちんと手入れをし、ぱっと見て清潔に感じる髪であれば、白髪だろうとなんだろうと私はまったく気になりません。

そもそも白髪頭でもステキな男性はたくさんいるし、逆に白髪頭がその人の魅力となっている場合だってあります。

なので不自然に黒々と毛染めをしてしまうよりは白髪頭のほうが私は良いかなと思います。

また一般的に白髪になると歳を取って見えると言いますが、これもヘアスタイルやその男性の人となりによって変わってくるので、白髪であっても若々しく見えることはあるだろうし、男性は白髪になってもそう気にしなくて良いのではないかと思います。

特に四十代以降の中年男性の場合には、髪があまり黒々としているのもかえって不自然に感じます。

それにロマンスグレーという褒め言葉もあるくらいだし、中年男性にとっては白髪頭はマイナス要素にはならないんじゃないかなと私は思っています。

そう考えると男性って得ですね。女性にはロマンスグレーのような白髪頭を褒める言葉は見当たらないし、男性ほど白髪頭が魅力に映ることは少なそうです。

コメントを残す